US.sNapunaサイトをリリースしました!!

posted in: お知らせ | 0

ついに!sNapunaがアメリカに販路を広げました!

とうとうUSサイトを立ち上げました。念願の越境ECってやつです。

US.sNapunaサイトFV
USサイトのトップページです。 クリックするとUSサイトへジャンプします。

 

実はちょっと前からサイトを公開しているんですけど、翻訳がしんどくて商品数が間に合わなく公表はしていませんでした。

今現在も財布を数点しかリリース出来ていませんが、徐々に品数を増やしていければいいかなと思っています。

このサイトの立ち上げの時を思い出しますが、最初の3カ月から4か月くらいはアクセスが殆どなく無風状態でした。

 

しかし、毎月商品を増やしていき、品数の増加に比例してアクセスが上がり注文もコンスタントに頂けるようになったんです。

今回はこちらで販売している商品をそのまま翻訳して移行していくだけなので、気が楽です。

 

残念に思ったのは、最近力を入れようと考えていた”ブックカバー系”です。

アメリカとは本のサイズ(規格)が違うので、向こうの主流サイズを調べて作らないとって思っています。

でも、主流サイズすらわからないと言った感じです。

現時点では国内販売している商品でアメリカでも使用できる商品のみのリリースになっちゃいます。

やはり近いうちにアメリカに足を運んで、色々と目で見て学ぶ必要があると感じている今日この頃です。

 

お陰様でもうすぐ4周年!そして今後考えていること…

posted in: 日記 | 0

2017年の4月の開始からもうじき4年になります。

実際にECサイトを立ち上げたのも同年の4月だったような気がします。

初めての受注はお守りケースでしたね。今でも覚えています。

今でもお守りケースは凄く人気です。

お守りケース商品画像008:バッグの取っ手部分にくぐらせて取り付けができます。
↑こちらが一番人気の本革お守りケースです。
お守りケースミニ商品画像009:お守りケースとして販売していますが、用途は自由です。
↑お客様よりもっと小さいのが欲しいとご要望があり誕生した本革お守りケースミニ
お守りケース(ボタン仕様)商品画像003:左斜めからの画像です。
革ボタンの仕様もあります。
お守りケース(Lサイズ)商品画像006:通常のお守りケースとの比較画像です。左がLサイズとなります。
↑お客様よりもっと大きいのが欲しいとご要望があり誕生した本革お守りケースL
お守りケース003 商品画像009:革紐を付けてみました。※商品は本体のみです。革紐や金具は付属しません。
↑お客様よりカラビナをつけられる仕様にして欲しいとご要望があり誕生した本革お守りケース
お守りケース003 商品画像009:結構太めの金具が取り付けられます。※商品は本体のみです。金具は付属しません。
↑カラビナをつけるとこんな感じ!

 

最初は1種類だったお守りケースもお客様からの様々なご要望でこんな風に商品が増えていくんです。

有難い!

 

アイテム数を50点以上を目標にしてました!

品数をとにかく50アイテム以上にしたかったけど、中々大変で、やっと現在56アイテム(2021/02/12現在)って感じです!

お客様から『こんなの作ってほしい!』っていうご要望から誕生した商品が結構多いです。有難い!

まだまだ増やしていきたいところですが、でも、中々難しいのです。何せ時間がないから…

何時でも注文があるので、注文商品をつくるので精一杯です。

これが受注生産のきついところですね。さらに、オーダーのご相談、注文も多いですからね。

お店は上手くいってるし、50アイテムはクリアしたし、次の目標を決めないとって思っていました。

 

で、タイトルにある“今後、考えている事”って??

こういうお店をやっていると将来のこと、考えますよね。

過去のブログでも書いているのですが、カフェとか実店舗がやりたいんですよね。

カフェと併設している革製品を販売している雑貨屋さんみたいな感じです。

 

でも、まずはこのオンラインショップが上手くいけているってことは、もう少し拡大させてみよう!なんて思っているんです。

そうなんです!アメリカ向けに販売してみたいと考えています。越境ECです!!

サイトを自分で作って、売ってと出来るのか、言語の壁があるので不安ですが、春にはリリースしたいとおもってます。

AmazonやCreemaに頼らず自分で何でもやってみたいという、ココでも職人魂をみせます!

その後にカフェと実店舗ですね。

 

sNapunaのコンチョが続々リリース予定です。※3月6日発売

第一弾として「シーサーコンチョ」をリリースしましたが、

シンプルなコンチョも作成しています。

取り敢えず3種類!!

コンチョ3種類サンプル画像001:(左)シーサープレーンコンチョ、(中央)シーサーコンチョ、(右)プレーンコンチョ
コンチョ3種類サンプル画像001:(左)シーサープレーンコンチョ、(中央)シーサーコンチョ、(右)プレーンコンチョ

———————————————————————————————-

(左)シーサープレーンコンチョ:2,700円

(中央)シーサーコンチョ:3,200円

(右)プレーンコンチョ:1,500円

———————————————————————————————-

シーサーモチーフのコンチョはオーバーレイ技法という製法で作成しています。

オーバーレイ製法とは・・・

2枚の銀板を張り合わせ(溶接して)凹凸を表現する制作方法です。

1枚目はベースとなる銀板で2枚目はモチーフとなる絵柄を切り抜きます。

切り抜きに使用するのは精密糸鋸です。

これらを組み合わせ、銀ロウで溶接、矢坊主で叩いてボタン形状に形成します。

形成後に研磨をして、いぶし液で黒くし、再度研磨をして完成です!

コンチョ取り付けサンプル画像:イノウォレットに取り付けた感じです。
コンチョ取り付けサンプル画像:イノウォレットに取り付けた感じです。

と、言うわけで、結構コンチョ制作には手間がかかっています。

いくつかコンチョをリリースしていきますが、レザー製品も新商品を予定していますので宜しくお願いします。

コンチョ対応のレザー商品も増やしていきますよ!

※2019.3.6商品UPしました。

sNapunaの刻印が仕上がりました!!

posted in: お知らせ | 0

やっと仕上がりました。
思っていた以上の仕上がりです。
発注先の「赤坂刻印製作所」は金属用の刻印を扱っているので、
丈夫さはお墨付きです。

今までより印影の高さが高く、テーパードもかかっているので、深く押せます。

新調したスナプナの刻印です。 上がカタカナロゴのもの、下が従来のロゴです。鋼の焼き入りでテーパードがかかっています。
新調したスナプナの刻印です。
上がカタカナロゴのもの、下が従来のロゴです。鋼の焼き入りでテーパードがかかっています。

カタカナのロゴの使い道は別の使い道でも考えていることがあるので、キチンと決まったらお知らせします。

取り敢えず、カナロゴの印影も貼っておきますね。

カタカナ刻印の印影です。 1㎝四方の刻印なので結構細かいです。 赤坂刻印製作所の腕はやはり本物です。
カタカナ刻印の印影です。
1㎝四方の刻印なので結構細かいです。
赤坂刻印製作所の腕はやはり本物です。

カナロゴの刻印の方がいいという方は注文の際に、お伝え下さい。
お守りケースにはカナロゴが合うかもと思います。